転職をするためにも、ビジネス英語の勉強をしている人は多いと思います。私も、TOEICの勉強をしています。

転職するために英語を習得したい

転職とビジネス英語について

転職をする際に、少しでも採用率が高くなるようにと、ビジネス英語の勉強をしている人は結構いると思います。
ビジネス英語の資格の代表格といえば、TOEICだと思いますが、年々TOEICの受験者数も増えているようですしね。私も、今年の3月に初めてTOEICを受験したのですが、かなりの数の人たちが受験をしていて、驚いたのを覚えています。
それほど、世の中では、ビジネス英語に関する興味などが強くなっているんだなと思いました。
今では外資系だけでなく、日本企業でもビジネス英語を使用するところが増えてきているのだと思います。
英語を話せたり、読んだり書けたりすると、それだけで視野も広がりますし、グローバルな活躍が出来ますからね。

でも、TOEICを受験してみて思ったのですが、どんなに高得点を取ったとしても、自分に自信が持てていないと、転職に有利になるかどうかはわからないと思いましたね。私は、高得点と呼ばれる点数を取ることが出来たのですが、自分にまだ自信がないので、転職することにも不安があるんです。

それは、働いた経験があまりないからだと思うんですよね。もし、私に働いた経験があって、TOEICも高得点ならば、もっと違っていたと思うんですけど。
しかし、ビジネス英語を知っていて損はありませんから、これからもずっと英語の勉強は続けていこうと思っています。
転職に有利になるかは、実際のところはわかりませんが、自分をアピール出来るとは思います。